« 〈ネットはいま〉第2部―7 「58%の支持」 | トップページ | 伝統かしらんが嫌なものは嫌 »

2009/02/17

[bookmark]おすもうさん | Web草思

[bookmark]おすもうさん | Web草思

面白いのでメモ。

連綿とつづく伝統に裏打ちされた国技「相撲」の世界。って実際はどんな世界? 自ら廻しを締め土俵に上がって四股を踏んで──ユーモアあふれる異色の体験ルポ。

とのことだけど、実際は、「相撲って何だろう」という問を持っていろいろ調べたり取材したり…という話。ちょっとあざとい感じがするところもあるけれど、うがった見方がされていたりしてとても面白い。言われて初めて「そう言われれば確かにねえ…」というところがたくさんある。

たぶん、人によっては「何もわかっちゃいない」とか、何か踏みにじられたような気がして「馬鹿野郎」と不快に思ったりもするんじゃないかと思うけど、そういうふうに感じる人は、自分のその心の動きの根っこについて考えてみるのもいいんじゃないかと思う。

というわけで、ぼんやりしたいときとかにちょっとずつ読もうというのと、著者の高橋秀実さんという名前を覚えておきたくて、ここにブックマークしておく。

« 〈ネットはいま〉第2部―7 「58%の支持」 | トップページ | 伝統かしらんが嫌なものは嫌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/44093794

この記事へのトラックバック一覧です: [bookmark]おすもうさん | Web草思:

« 〈ネットはいま〉第2部―7 「58%の支持」 | トップページ | 伝統かしらんが嫌なものは嫌 »