« エアコンの「省エネ」は余り当てにならない。 | トップページ | [メモ]これは破壊的イノベーションになるかも? »

2009/05/18

NHKの台湾の番組を非難する人たちがお話にならないらしい

■[酷使様][ヲチ] NHKへの抗議と称したデモが予想通りヘイトスピーチで埋め尽くされてますね(dj19の日記)

まあ誰にでも意識の偏向とかフィルタリングとかはあると思うんだけど、あの番組を見て

日本が嫌いなら中国へ行け!
中共の手先!
中国の犬!
オラ!朝鮮人かコラ!
おまえら売国奴だ!
恥を知れ!人間のクズ!
よく生きてるな自殺しろ自殺!
なめてんじゃねーぞコラ!
というような感想しか持てないというのも余りに悲惨な状態だと思うんですね。余りに哀れすぎて怒りも感じないというか。いや、他山の石としなければいけません。

で、一応「左翼」的人間を自認する私としては、次のようなコメントに目が止まったわけで。

gingin1234 2009/05/17 19:34
左翼が自衛隊基地前でデモをしているのを見ていると、とても良く似ています。自衛隊員に対して、「人殺し」とか「憲法違反者」とか「お前は本当に日本人なのか」とか普通に言いますからね。

行きすぎると、右も左も人種差別に突入するようです。

うーん、自衛隊員にそういうことをいうのは良くないですね。確かに自衛隊自体は批判対象ではありますが、真っ先に消耗品として犠牲にされる隊員を罵倒するのは人民と権力とを混同する誤りとしか言いようがない。気をつけなければなりません。自戒自戒。

…というわけなんですが、どうもこのgingin1234さんの話、妙なんですよね。

そもそも、この自衛官罵倒の内容が、左翼的にぼろぼろなんですよねえ。

・自衛隊員は確かに人殺しの訓練をしていますが、実際に人殺しは(まだ)していない
・自衛隊の存在は憲法違反かもしれませんが、隊員自体が違反しているわけではない
・「お前は日本人なのか」ってのは国粋主義者の台詞で、万国の労働者と連帯し世界革命を志向するマルクス主義者の発想からはあり得ない

ってわけで、どうも違和感ありまくりなんですよ。このような罵倒は。まあ自衛隊憎しが頂点まで行っちゃってる人は「人殺し」とか言うかも知れませんが「日本人か」はどうも理解できない。本当にこんなこと言ったセクトがあったんですかね。

で、昔には何度か反戦デモや基地前でのデモとかにも参加したこともあるんですが、こんなイッちゃった罵声みたいのは聞いたことがないんですが…?
一体どういうデモのどういう場面でこんなことがあったのか知りたいものです、いやまじめな話。

« エアコンの「省エネ」は余り当てにならない。 | トップページ | [メモ]これは破壊的イノベーションになるかも? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

次のようなイベントをやっております。
もしよろしければご参加ください。

4.28 パール判事の日本無罪論購入イベント2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1241496768/

現在amazon32位です。

『パール判事の日本無罪論』(小学館文庫) 560円
http://www.amazon.co.jp/dp/4094025065

非常に有名な本です。

右寄りの方は「基礎知識」として、
左寄りの方は「敵を知る」ために、
ぜひ御一読ください。 

投稿: 田中 | 2009/05/18 15:15

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/45049332

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの台湾の番組を非難する人たちがお話にならないらしい:

« エアコンの「省エネ」は余り当てにならない。 | トップページ | [メモ]これは破壊的イノベーションになるかも? »