« 思わぬ吐息 | トップページ | 夏が来た »

2010/06/23

カナブンの幼虫でコンポスト?

日常生活を満喫する! 2代目ミミズコンポスト

私の場合、庭やプランターでカナブンの幼虫を見つけるとコンポストに掘り込んで分解の助けにしています。彼らの大食漢ぶりはミミズの比ではありません。

中略

マニアックな話ですが同じ条件で3つのコンポストをしていますが、カナブンの幼虫をたくさん入れたコンポストは分解率はかなり優秀で、出来上がった堆肥も山の土の匂いがします。
対してカナブンの幼虫が少ないコンポストは分解スピードが遅い上に堆肥が少し臭いです、当たり前ですが生ゴミの匂いがします。
将来的にミミズがもっと多くなればスピードは安定するのかも知れませんが、カナブンの幼虫は邪魔にならないのでお勧めです。

ううむ面白そう…。

カナブンの幼虫がいいってことは、カブトムシとかもいいのかな?

でもそんなにたくさん見つからないよね…。それに成虫になったら飛んでっちゃうし。
毎年集めないといけないよね。大変そうだ…。

« 思わぬ吐息 | トップページ | 夏が来た »

コンポスト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/48704941

この記事へのトラックバック一覧です: カナブンの幼虫でコンポスト?:

« 思わぬ吐息 | トップページ | 夏が来た »