« どさくさ紛れにまた一歩… | トップページ | 記憶とは動的なものらしい »

2011/05/26

鹿児島でもできないかなあ

「日本は安全」香港の学生、観光地回りアピール : 巨大地震 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

鹿児島にも中国からの留学生がたくさんいます。
中国からの観光客も増えてきているのですが、今年は打撃が大きいみたい。
県や関係団体などに呼びかけて似たようなことができたらいいなあと思うのですが…。

 香港大学日本研究学科の学生ら15人が、福島第一原発の事故で広がる「日本は危険」という負のイメージの払拭に一役買おうと、北海道や東京の観光地を回っている。

 帰国後、自分たちの体験を交流サイトのフェイスブックやブログで発信し日本観光は安全とアピールする。

 札幌市時計台などを25日に訪れた1年生の鍾楚燕さん(19)は読売新聞の電話取材に、「札幌の町の様子からは震災の影響は全く感じられない。私たち普通の学生が食事や観光を楽しんでいることを知ってもらえれば、日本を敬遠する香港市民の気持ちも変わるはず」と話した。

 東日本大震災の発生により、4月に香港から日本を訪れた旅行者数は前年同月より87%も減った。

(2011年5月25日18時13分 読売新聞)

« どさくさ紛れにまた一歩… | トップページ | 記憶とは動的なものらしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/51773048

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島でもできないかなあ:

« どさくさ紛れにまた一歩… | トップページ | 記憶とは動的なものらしい »