« 「登板過多は危険だ」という認識抜きの取材? | トップページ | インターネットは便利ですね »

2013/08/04

抗議文の原文が必要ですね。

こちらに触発されて。
日本右翼の言いがかりレベルが異常な域に達している - 誰かの妄想・はてな版

【米西部で慰安婦像設置】「賛同」は虚偽 東大阪市が米グレンデール市に抗議 姉妹都市解消も - MSN産経ニュース
「東大阪市が設置に賛同したかのような虚偽の記述があるとして、東大阪市がグ市に抗議文を送っていた」
という感じで、
従軍慰安婦の銅像設置に東大阪市が賛成したとされた!東大阪市が怒った!
みたいな報道です。

でも、上記「誰かの妄想」で紹介されているグレンデール市の文書はそんな感じには読めません。要するに、

  • 各姉妹都市に「うちの広場に姉妹都市の記念碑とか建てられるスペースを作るんだけど、記念碑とか建ててみたいと思う?」と聞いたら、みんな「思う!」って答えてくれた
  • 記念碑の維持費は姉妹都市から出資してもらってまかなうから市の財政には直接負担にならないよ
という話です。記念碑スペースの維持は6つの姉妹都市全部から共同出資だよと読めないこともないけれど、記念碑を建てていない市も出さないといけないと読むのはちょっと無理じゃないかなあ。なのに、どうしていきなり抗議文という激しい意思表示になるんでしょう。そもそも疑念があるなら問い合わせれば済むことですよね。姉妹都市なんだし。
で、はてな?と思ってグレンデール市のウェブサイトを軽く検索しましたけど、やっぱりこの文書以上の記述は出てきませんでした。

東大阪市は本当に「従軍慰安婦の銅像設置」に自分たちが賛成したのは虚偽だと抗議したのでしょうか。だとしたら市役所の英文解釈の水準が恥ずかしいのでは…?英語を読み間違えた上に、直接問い合わせないでいきなり抗議文って、ちょっとものすごく恥ずかしくないですか。いや私も人のことは言えないので間違ってるかもしれないけど。

で、他のニュースを検索したら、こんなのがありました。共同通信配信です。
Mayor sends protest letter to Glendale | The Japan Times

AUG 2, 2013
OSAKA – The city of Higashiosaka, Osaka Prefecture, has sent a letter of protest to its sister city of Glendale, California, claiming the U.S. city has made false statements regarding the “comfort women” memorial it recently unveiled, municipal officials said Friday.

The statement in question, found on the Glendale city website, says each of its sister cities has “expressed an interest in developing a monument or memorial” within the park space where the bronze statue of a woman in traditional Korean clothing was erected to represent Korean women forced into sexual slavery by the Japanese military.

“A maintenance fund will be established to cover the cost of any general maintenance and any vandalism or graffiti removal,” it says. “This fund will ensure that all maintenance costs related to sister cities monuments/memorials are covered by our sister city partners.”

Glendale’s six sister cities include the South Korean cities of Goseong and Gimpo.

Higashiosaka Mayor Yoshikazu Noda said in the letter that his city never expressed such interest, nor has it given “any consent to share the expenses for the establishment of the fund.”

On the comfort women issue itself, “Higashiosaka city has never expressed any thoughts,” the mayor wrote, adding, “the people of Higashiosaka are hurt” by the move to install the memorial.

なんか産経記事とニュアンスが違う…。要するに、
  • 記念碑設置に興味があると答えたことはないよ
  • 維持費の分担に合意した覚えもないよ
  • ついでに言うけど慰安婦の像については市民が傷ついているよ
ということですよね。慰安婦像の設置に賛成したのは虚偽!って抗議したんじゃないような?

産経の記事だと東大阪市長は「グ市が適切な対応を取らない場合は姉妹都市提携の解消も視野に検討する考えを示した」そうで、えらく強硬なんですけど、Japan Times の話だと、率直に言って抗議文を送るような話でもないと思うんですけど。それこそ「え?聞いてないんだけど?」って問い合わせればいいと思うんですけど、役所同士の関係って、そういうのはダメなのかな。東大阪市が何に憤っているのか、わけがわかりません。いつもの通りの産経の誤報って解釈が一番すっきりするんですけど。

ついでに言っておくと、私は慰安婦の像には賛成で、「市民が傷ついている」って意思表示することは東大阪市の恥になると思っています。

追記
「慰安婦」像設置 憂うべき米国での「反日」拡大 : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
社説でこのめちゃくちゃさ加減には頭が痛くなります。でたらめだらけ。
自分で勉強してないジャンルに偉そうな口を出すのは止めようよ…自重できないのかな。
慰安婦問題を「反日」の枠で反射的に反発するのがどれくらい情けなくて恥ずかしいことなのか、新聞ですらわからなくなってきているのか。所詮は読売とは言え、徐々に世論が情けなくなってきていることの表れかもしれません。

« 「登板過多は危険だ」という認識抜きの取材? | トップページ | インターネットは便利ですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/57924253

この記事へのトラックバック一覧です: 抗議文の原文が必要ですね。:

« 「登板過多は危険だ」という認識抜きの取材? | トップページ | インターネットは便利ですね »