« 音楽ドキュメント「涙の書」~作曲家・譚盾(タン・ドゥン)の世界~ | トップページ | 親切でびっくり »

2013/08/11

認知の偏りの例

日本共産党は用法用量をよく守って利用しましょう - Togetter
他の政党、たとえば自民党とかについては、「用法用量をよく守って」とかいう発想は出てこないわけで。この時点で認知がゆがんでるのが明らかだけど、本人は気がつかない、と。
大体、社民党なども含めて左派と見なしても圧倒的少数なのに何を警戒しているのやら…。オーバードーズしてるのは自民も含めた極右のほうだというのに。
いい加減50年以上も前と同様のアカ呼ばわり。いつまで昭和のノリなんだか。
こういう漠然とした不安をあおるやり方は、政策的な批判などとは違うレッテル貼りで、政党政治を腐らせる有害な宣伝だということに気づくべきなのだが…。「保守」の左翼攻撃って、いつもこればかりなんだよね。イメージの話ばかりで政策論争を窒息させる。やれやれ…。

« 音楽ドキュメント「涙の書」~作曲家・譚盾(タン・ドゥン)の世界~ | トップページ | 親切でびっくり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/57968065

この記事へのトラックバック一覧です: 認知の偏りの例:

« 音楽ドキュメント「涙の書」~作曲家・譚盾(タン・ドゥン)の世界~ | トップページ | 親切でびっくり »