« ニコニコ超会議の自民党街宣車に東条英機のコスプレが乗ったのは、自民党スタッフの勧めによるものだったという件 | トップページ | それも(それこそが)気持ち悪い差別では? »

2014/04/30

友好の印に、桜の木と本を寄贈します。……慰安婦の碑を撤去してくれたらね。

恥ずかしながら見落としていたけど、民主党政権時代から日本政府ってゲスかったのね。

旧日本軍「慰安婦」碑/桜贈るから撤去を 日本総領事が申し出赤旗しんぶん(2012年5月25日(金))

 ニューヨーク・タイムズ紙18日付によると、広木重之ニューヨーク総領事が同市のロトゥンド市長を訪問したのは5月1日。ここで、「慰安婦」問題での軍関与の事実を認めて「おわびと反省」を表明した93年の河野洋平官房長官(当時)の談話と、生存している「慰安婦」に宛てた2001年の小泉純一郎首相(当時)の手紙を読み上げて、日本側の対応への理解を求めました。そのうえで、碑の撤去を要請しました。

 広木総領事はその際、桜の木の植樹と公立図書館への本の寄贈の用意があることを市長側に伝えました。

 この申し出に対し、同席していたキム副市長は「わが耳を疑った」「怒りがこみあげて来た」と同紙に語っています。

全く。私も見出しを見て、「は?」とか思ったもん。

元になっている記事はこれ。
Monument in Palisades Park, N.J., Irritates Japanese Officials - NYTimes.com(Published: May 18, 2012)
こっちの方が状況が詳細で、背景や状況も書かれています。
それによると、この申し出(?)に持ち込んだ日本側のやり方もかなり嫌らしいものだったようです。

1.4月末、総領事から「会いたい」と市長にメールが来た。
2.電話で内容を問い合わせたら「日米関係についてだ」というので、面会を了解。
3.5月1日面会。初めはなごやかに自分の経歴について語っていた広木総領事、突如話題を切り替えて河野談話と小泉首相の元慰安婦に宛てた謝罪の手紙を読み上げ、日本政府が記念碑撤去を求めていると述べる。
4.日本政府にはサクラの植樹と図書寄贈の用意がある、ただし記念碑撤去の条件付き、と総領事が説明。市側を怒らせる。

用件をぼかして面会するあたりを記事で "obliquely" と評されているのは、パリセイズ・パーク市側の受け止め方がそうだったのでしょう。

なおNYTが領事館に確認したところ、副総領事が「撤去は条件じゃなくて、撤去の見返りに(in return for )寄贈するという申し出だった」と語った模様。
まあどこでもよくある官僚的表現ではありますが、卑しい思惑が露呈した恥ずかしすぎる詭弁だと言えましょう。記事を読んだ人は、さらに「ニッポンって本当にこんな国なの?」と呆れたことと思います。

ところで、この呆れた会談の5日後には日本の国会議員が "less diplomatic" な形でやって来て、碑の撤去を要求、「慰安婦の話は嘘だ」と説得しようとしたそうで、市側は一通り話を聞いてから、慇懃にお引き取りいただいたとのこと。
この件は以前から知っていましたが、本記事のニュアンスでは、領事館はまだしも礼儀をわきまえた振る舞いをしていたのに対して、これらの国会議員達の行動は、田舎の議員さん達が突如やってきて我が物顔に厚顔無恥な振る舞いをしてドヤ顔で帰って行ったみたいな印象を受けますね……。

« ニコニコ超会議の自民党街宣車に東条英機のコスプレが乗ったのは、自民党スタッフの勧めによるものだったという件 | トップページ | それも(それこそが)気持ち悪い差別では? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/59560731

この記事へのトラックバック一覧です: 友好の印に、桜の木と本を寄贈します。……慰安婦の碑を撤去してくれたらね。:

« ニコニコ超会議の自民党街宣車に東条英機のコスプレが乗ったのは、自民党スタッフの勧めによるものだったという件 | トップページ | それも(それこそが)気持ち悪い差別では? »