« 育鵬社の中学公民の教科書 | トップページ | 毎日新聞の捕鯨支持キャンペーン »

2014/05/03

竹田恒泰氏、慶大非常勤を離れたとのこと。

しかし、氏がテイクオフするには十分な支援となったでしょう。

Twitter / sspmi: 自称憲法学者の竹田恒泰氏(元慶應義塾大学非常勤講師)について ...

ナンノツモリダー !™ ‏@sspmi
自称憲法学者の竹田恒泰氏(元慶應義塾大学非常勤講師)について、小林節・同大学名誉教授の弁(RKB毎日放送「今日感テレビ」):「憲法学について勉強させるために講師にした」のに「その肩書きが営業の看板に使われた」w。。「営業の看板」w。

元ネタはこれかな。
竹田恒泰氏、もう慶大講師じゃなかった/芸能/デイリースポーツ online(2014年4月23日)
 明治天皇の玄孫(やしゃご)で、元AKB48の畑山亜梨紗(23)との交際が発覚した竹田恒泰氏(38)が、講師を務めていた慶應義塾大学との契約を終了していたことが22日、分かった。

 プライベートでは“両天秤疑惑”に揺れる渦中の竹田氏が、仕事でも1つの肩書を失っていた。母校・慶大法学部法学研究科で2007年4月から非常勤講師を務めていたが、同大学の広報課は、デイリースポーツの取材に「現在は、本学には在籍しておりません」と契約終了を認めた。

 同大学の非常勤講師は通常、半年または1年ごとに契約を更新するという。竹田氏は、今年3月をもって契約を終了していた。理由について同大学は、「個別の事情に関してはお答えできません」と回答。今後の復帰の可能性についても、同様に回答を避けた。


以前からなぜ慶大がこの人事を認めたのか不思議に思っていました。慶大の非常勤は科目適合性が議論されないのかもしれません。教授会承認事項だろうと思っていたのですが。関連情報が見つからない。

CiNiiで竹田氏の著作一覧(とても業績一覧とは言えない)を見ると、2007年度段階でもとても認められるとは思えません。→CiNii Articles 著者 - 竹田 恒泰
まあ、非常勤の場合、教えるに足る実績が他にあれば特に重視はされないでしょうけれども。

Gepäckkasten, 竹田恒泰氏をめぐるFAQ
これによれば、院で「憲法特殊講義」という科目を担当していたそうです。2013年度のシラバスには、
・日本は二千年以上,王朝の交代を経験せずに今に至る
・この講義は,日本国憲法第一章「天皇」を理解することを目的とする。そためには,まず『古事記』と天皇の統治の通史を理解していることが前提であろう。
として、「前期(憲法特殊講義Ⅰ)は,まず『日本国憲法』と『日本書紀』の関係を明らかにし」云々となっています。本当にこんなシラバスなのかな……。

一方、小林節氏の方にはこんな話が。

ひどい話: 憲法の教授が小林節だった - @99/アットキュウジュウキュウ

まず神道と天皇制*3に関する発言。
授業が始まってしばらくすると極めて好意的な神道の解説を始めた。*4その後昭和天皇の葬儀が国によるものだったため、葬儀が始まると式場から鳥居が撤去された

エピソードについて話し、天皇の仕事の大半が神道に関するものであるため、葬儀が国によるものであっても政教分離を徹底したものにすべきではなかった旨述べた。

これを正当化する理由として、憲法制定時に天皇(制)を維持すると決めたのだからこれは政教分離より優先させるべきであり、それによって皇族の人権が侵害されたり一般人との扱いに違いがでることは仕方がないし当然であって、問題ないと述べた。

次に韓国人に関する発言。
「韓国人は頭に血が上りやすい」と述べた。

また、小林は前回の授業(5/27 '09)で、中国人や韓国人に「日本人は侵略を好む遺伝子を持っている」と言われ、それに対して「それは科学的ではないし、証明もできない」と返したというエピソードを語っていた。

外国人参政権に関する発言。
いかなる外国人にも地方、国政問わず参政権を認めるべきでないと述べた。

国と運命をともにせざるを得ない者にのみ参政権を与えるべきだと主張していたがその理由については言及なし。

国籍を持っていなくても運命をともにせざるを得ないケースについても言及なし。

外国人に参政権を与えるかどうかということを問題にすることがそもそもおかしく、日本で外国人参政権についての議論があると海外で述べると冗談だと受け止められると述べた。*5

また、参政権がほしければ帰化すればいいと延べ、それに対する反論として「韓国籍でいることに誇りをもっている」と述べたケースのみを取り上げた。

その後、日本在住で日本に帰化することを望まない全ての外国人は敵性外国人であり、排除すべきだと述べた。

« 育鵬社の中学公民の教科書 | トップページ | 毎日新聞の捕鯨支持キャンペーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/59575613

この記事へのトラックバック一覧です: 竹田恒泰氏、慶大非常勤を離れたとのこと。:

« 育鵬社の中学公民の教科書 | トップページ | 毎日新聞の捕鯨支持キャンペーン »