« 生物進化論も教科書から削除すべきということ | トップページ | とりあえずメモ:日本史教科書選定と日の丸君が代 »

2014/08/09

他人に厳しく、自分に甘い。無責任無反省な日本の「保守」の愚劣

歪曲、ねつ造、誤報で有名な産経新聞。

朝日新聞の訂正記事にかみついたら、

「そういうあなた、もっとひどいよ?」

と、淡々と訂正要求を受けてしまいました。

wamblog - アクティブミュージアム 女たちの戦争と平和資料館 - 産経新聞こそ訂正して謝罪せよ

・間違った写真を使っている。
・元慰安婦が言論操作しているというシーン、全くウソだった
・当時存在していない団体が集会に参加したと記述
・インド在住のタイ人がいたというが、本当はいなかった
・いなかったその人が集会で異論を唱え非難されたというシーン、全くウソだった

これ、たった一つの記事だけで、この数のねつ造・誤報ですからね。

で、この記事の見出しがこれだそうです。

「歴史戦第2部 慰安婦問題の原点」~「日本だけが悪」周到な演出…平成4年「アジア連帯会議」

異論があるなら、この会議の主張そのものの問題を指摘すればいいのに、なぜ、ここまでめちゃくちゃなねつ造をやってまでイメージ操作するのでしょうね。

朝日新聞を批判するなら、まず隗より始めよを見せてもらいたいものです。
誇り高い日本人、なんでしょ?(笑)

« 生物進化論も教科書から削除すべきということ | トップページ | とりあえずメモ:日本史教科書選定と日の丸君が代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/60122626

この記事へのトラックバック一覧です: 他人に厳しく、自分に甘い。無責任無反省な日本の「保守」の愚劣:

« 生物進化論も教科書から削除すべきということ | トップページ | とりあえずメモ:日本史教科書選定と日の丸君が代 »