« 外国人技能実習生の日本へのイメージアンケート | トップページ | マーク・トウェインの言葉らしいのだが »

2015/07/30

手ぬるく底の浅いNHKの報道、逃亡奴隷を狩る私兵部隊をPR

NHK NEWS WEB 外国人技能実習生 失踪の実態(7月29日 19時50分)

実習生らが逃げ出したのは実習生の個人的欲望によるものだと言わんばかり。
日本企業の経営者や取り締まり機関だけにどれほど取材したところで、彼らがなぜ逃げるという選択をしたのかなど分かるはずもない。
ご都合主義に巻き込まれてしまい、実習生らを使い、監視し、捕まえる側の宣伝に使われてしまうだけのことだ。

奴隷を買う企業に奴隷を供給する「監理団体」と称するブローカー連中(奴隷主らが自分たちで組織している場合も多い)が、酷使に耐えかねて逃げ出した奴隷を狩るために、警察や入管のOBを雇っている。
そうした私兵連中に同行して、「不法滞在」の奴隷がヤミで蠢いている…というストーリーを描き出している。
今のニッポンでは奴隷になる以外に彼らが「合法」に滞在するすべはないのだが。

終いには逃げ出した奴隷を雇った農家にも矛先を向ける始末。
逃亡奴隷の所有権はそれを買った企業にあるのだから、他人が勝手に使っちゃ駄目だと言いたいらしい。

「まあ無断で雇う農家にも事情があるんですけどね」
したり顔で同情してみせる。
奴隷に心を寄せる必要はないらしい。……まあ、勝手に逃げ出したんだしな。逃げる奴が悪いよな?

奴隷はそれを買った企業=奴隷主の元へ返そう!
奴隷は奴隷主のモノだからな!
「ケーヤク」してるんだからな!
奴隷が勝手にカネを送金するなど許されないな!
そのカネは奴隷主が恵んでやったもので、奴隷主の許可なく使っていいものじゃないからな!
奴隷のくせに!奴隷のくせに!奴隷のくせに!
奴隷の分際でニッポン人並みの生活を望むなど、何と身の程知らずか!厚かましいにもほどがあるな!
奴隷には奴隷の身の程というのをきっちり躾けてやらないとな!
それが21世紀の、ニッポンの、掟ってものなんだよな!

まあ、今のNHKに企業や政府を告発するような番組は到底作れるはずもない。
だが、せめて奴隷主の提灯持ちをするようなことだけは止めてもらいたい。
産経シンブンよりもたちが悪い。


« 外国人技能実習生の日本へのイメージアンケート | トップページ | マーク・トウェインの言葉らしいのだが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/61982794

この記事へのトラックバック一覧です: 手ぬるく底の浅いNHKの報道、逃亡奴隷を狩る私兵部隊をPR:

« 外国人技能実習生の日本へのイメージアンケート | トップページ | マーク・トウェインの言葉らしいのだが »