« 南京事件記憶遺産関係 + α | トップページ | 菅氏のユネスコ分担金停止・減額発言を英米紙が「恫喝」と報じる »

2015/10/13

泣いた赤鬼戦法:どこまで行くか。南京大虐殺の遺産認定へのアレルギー

菅官房長官:ユネスコ分担金「停止・削減を含め検討」 - 毎日新聞(2015年10月12日 23時44分(最終更新 10月13日 08時15分))

とうとう官房長官が言ってしまったようで。
まあ同じ事は朝日新聞ですら言っていたわけだけど、政府のスポークスマンが言ったことに唖然とさせられる。

 菅義偉官房長官は12日のBSフジの番組で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が世界記憶遺産に「南京大虐殺」に関する資料を登録したことを受け、ユネスコ運営のために拠出している分担金について「政府として停止・削減を含めて検討している」と述べた。

 菅氏は「(登録は)密室で行われ、法律に基づくものでもない。透明性や公平性をもっと出すべきだ」と述べ、ユネスコに制度見直しを求める考えを示した。南京事件に関しては「確かに南京で非戦闘員殺害とか略奪行為があったことは否定できないが、(犠牲者の)人数にはいろんな議論がある」とも語った。【高本耕太】

日本政府としても、もう言いたいことは大体言ったし、どうせ本質的な異議申し立ても実力行使もできないんだから、そろそろ幕引きかな?と思っていたのだけれど……。
本当にもう止めてほしい。腹が立つというより情けなくて泣きたくなる。
そこまで言うのなら、松下村塾塾の世界遺産認定も辞退してユネスコを脱退すればいいのに……。

自国の世界遺産認定は大歓迎して、他国の認定が気に入らないからカネは出さん!って、どこのわがまま親父なんだ…とか。

…穴があったら入りたいとは正にこのことだな…。
……ま、まあ、慰安婦問題では政府としてアメリカの歴史学者や政治家、運動家に圧力や恫喝を掛けているそうなので、本件でも同じくらい恥をさらしても不思議ではないか…。

誠に情けない。これが我々が住み、市民として責任の一端を担っている社会の現実。
中国をはじめとする全ての被害国の人々に対して衷心からお詫び申し上げたい。

ますます中国の正当性が強調され、戦争の悲惨さを直視することの意義に注目が集まりますな。正に泣いた赤鬼戦法。
結構なことです。

************
菅氏が出演したBSフジの番組とは「プライムニュース」らしい。

www.fnn-news.com: 菅官房長官、ユネスコへの拠出金削減や停止検討する考え
BSフジの「PRIME NEWS」で
(10/13 09:23)

菅官房長官は、ユネスコへの拠出金の削減や停止を検討する考えを示した。
菅官房長官は、12日のBSフジ「PRIME NEWS」に出演し、ユネスコの世界記憶遺産に「南京大虐殺」に関する文書が登録されたことについて、「事実をめぐり意見が分かれているのに、一方的に中国側の意向に基づいて、ユネスコが指定するのはおかしい」、「(ユネスコの)今の制度そのものを変える必要がある。非常に密室でやっている。透明性や公平性をもっと出すべきだ」と批判した。
さらに、菅官房長官は、ユネスコに対する日本の拠出金の削減や停止を検討する考えを示した。
たまりませんな……。

************
菅氏、記者会見でも明言していたのね。

菅官房長官、ユネスコ拠出金見直しも検討 世界記憶遺産:朝日新聞デジタル(2015年10月12日23時35分)

 菅義偉官房長官は12日、東京都内で記者団に、消費税の軽減税率について、2017年4月に消費税率を10%に引き上げるのと同時に導入すべきだとの考えを示した。「同時にやるべきだ。一緒にやらないと逆に混乱が生じる」と語った。

 軽減税率の導入時期をめぐっては、公明党が17年4月を主張。一方、自民党内では党税制調査会を中心に、制度設計や準備に時間がかかるとの見方から、異論が出ている。

 また、菅氏はユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界記憶遺産に、中国が申請した「南京大虐殺の記録」が登録されたことについて、「一方的に中国の言い分だけで指定した」と指摘した。そのうえで、記者団が「ユネスコへの拠出金の停止や削減を検討するのか」と聞いたのに対し、「そういうことだ」と述べ、拠出金の停止や削減を検討する考えを示した。

それにしても、シベリア抑留関連資料の認定が全く話題にすらならないことが哀しい。自国の被害体験が世界史的意義を持つと認定されたことを喜びもせず、ただ加害の事実を隠蔽することのみに関心が集中する。この社会のあり方はやはりいびつですよ……。


« 南京事件記憶遺産関係 + α | トップページ | 菅氏のユネスコ分担金停止・減額発言を英米紙が「恫喝」と報じる »

世界記憶遺産問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83801/62466647

この記事へのトラックバック一覧です: 泣いた赤鬼戦法:どこまで行くか。南京大虐殺の遺産認定へのアレルギー:

« 南京事件記憶遺産関係 + α | トップページ | 菅氏のユネスコ分担金停止・減額発言を英米紙が「恫喝」と報じる »