« 例外規定を最大限活用して支出実態を隠す人と、その追及に及び腰の監督官庁という話。 | トップページ | NHKが天照大神(アマテラス)を皇室の祖先だと断言したらしいという話 »

2019/04/16

都教委の日の丸君が代信仰、順調にエスカレート。

カルトっぽさにますます磨きがかかってきたのでメモ。

ていうか、にわかに本当とは思えないぐらい現実離れしてるな。

これが都教委強制の卒業式「所作」指示文書 「国旗に敬礼、君が代を高らかに斉唱」(週刊金曜日) - Yahoo!ニュース(4/16(火) 10:16配信)


「壇上の国旗に役人が深々とロボットのように何度も礼をし、天皇賛美の歌を大声で歌った。異常です」。今年3月、東京23区内の都立高を卒業した生徒は式後、校門外で取材していた筆者に語った。

 都民の情報開示請求に東京都教育委員会が3月28日、出してきた文書により、この全体主義的な所作の元凶が、明らかになった。

 以下に示すのは、卒業式に挨拶文読み上げ名目で派遣する幹部職員に対して都教委が今年初めて手渡した「卒業式等における東京都教育委員会挨拶等の所作について」という文書だ。「国旗に正対し、声高らかに、国歌を斉唱してください」のほか、挨拶文のための登・降壇時だけで全部で8回の礼を指示。国旗に敬礼する役人が「尻を向け」るのは生徒・保護者。都教委は人間より1枚の旗のほうが大事だと考えているのか。“君が代”強制を強化する2003年の10・23通達をも超える内容だ。

 もう1種開示の、ここ数年同内容の「卒業式等派遣者用マニュアル」は、「国歌斉唱(「国旗に正対してください)」と、前出の所作の文書に屋上屋を重ね、「当日の服装は略礼服・ダークスーツ等」との文言は作成時の削除ミスのせいか計3回も載せ、「2020東京オリンピック・パラリンピックのバッジ」着用は2回繰り返し、強制している。

 石田周指導企画課長は小池百合子知事のサイン入り「お祝いのメッセージ」を副校長等が読み上げ、掲示もするよう通知。「来年は卒業式後すぐ知事選。事前運動になる」との都民の抗議に、担当者は「法的問題はない」と答えた。

 管理統制型ではなく、生徒が主人公の式に転換させるには、授業で“君が代”など意見の分かれるテーマを扱う際に、政府見解に偏重せず多様な教え方が保障されるべきだ。

(永野厚男・教育ジャーナリスト、2019年4月5日号)

******************************

この記事には、上記「卒業式等における東京都教育委員会挨拶等の所作について」の一部が画像として紹介されている。面白いので書き起こしておく。

「卒業式等における東京都教育委員会挨拶等の所作について」

司会 「一同起立」「開会の辞 …」

司会 「国歌斉唱」(「一同起立」開会の辞から起立のままの学校も多くあります。)
   「前奏に引き続きご斉唱ください」

◎国旗に正対し、声高らかに、国歌を斉唱してください。

司会 「東京都教育委員会挨拶 教育庁○○部○○課長 ○○○○様」
   「教職員、生徒起立(座礼の学校もあります)」
① 起立し、自席側を振り返り、着席者に礼(1回目)
② 反対側の来賓席に向かい、着席者に礼(2回目)
③ 登壇し、数歩国旗に向かって歩き、姿勢を正して国旗に向かって礼(3回目)
④ 演台に進み、中央に立ち正面(生徒)を見る。

司会 「礼」
⑤ 司会の発声に合わせて、(4回目)
⑥ 挨拶文をゆっくりと生徒に語りかけるように読み上げる。
⑦ 読み上げを終えたら、中央に立ち正面(生徒)を見る。

司会 「礼」
⑧ 司会の発声に合わせて、(5回目)
⑨ 先ほど、国旗に対して礼をした場所まで歩き、振り返り(振り返るときに国旗にお尻を向けないようご注意ください)、国旗に正対する。
  姿勢を正して国旗に向かって礼(6回目)
⑩ 降壇し、自席まで戻る。
⑪ 反対側の来賓席に向かい、着席者に(7回目)
⑫ 自席側の着席者に、着席(8回目)    ◎全部で8回の礼をします。

司会 「着席」
(後略)
******************************

「礼」に関わるところが太文字ゴシックで強調されているところ、特に「国旗に向かって」の箇所を強調に含めているのが笑える。
あと、「振り返るときに国旗にお尻を向けないようご注意ください」というのも最高におかしい。イキすぎていて逆にパンクっぽさを感じる。
この文書、東京都の公務員試験を突破した、それなりの秀才の一人があれこれ考えて書いたんだよなあ。そう思うとなおさら面白い。こんな文書作るのに時間をかけてねえ…。

上手く表現できないが、なんともニッポンらしいというかお役所らしいというか、仰々しさとくだらなさ、繁文縟礼、形式主義と全体主義が横溢していて、2019年の今日においても、百年前の先祖たちと何も変わらないダメダメさ加減を子孫の我々も引き継いでいるのかと思うと、あまりに微笑ましくて、乾いた笑いが出てくるね。


« 例外規定を最大限活用して支出実態を隠す人と、その追及に及び腰の監督官庁という話。 | トップページ | NHKが天照大神(アマテラス)を皇室の祖先だと断言したらしいという話 »

日の丸・君が代、天皇制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 例外規定を最大限活用して支出実態を隠す人と、その追及に及び腰の監督官庁という話。 | トップページ | NHKが天照大神(アマテラス)を皇室の祖先だと断言したらしいという話 »